ニュース

19-10-2018

2018年秋のレストラン最新情報

ザ・ペニンシュラ東京(所在地:東京都千代田区、総支配人:ソーニャボドゥセック)では、各直営レストランにて秋ならではの旬の食材を使用し、様々な趣向を凝らしたアイテムをご用意いたします。

ステーキ&グリル「Peter」では、8月より実施し、好評を博している4名の日本人気鋭シェフとのコラボレーション「Peter×アルチザンシェフオブ ジャパン」に加え、飛騨牛と秋の食材をダイナミックに、そして色鮮やかに仕上げたディナーをご用意いたします。また日曜日にゆったりと優雅なひとときを過ごせるとご好評をいただいているサンデーブランチも、引き続きお届けいたします。
併設する「Peterバー」では、オリジナリティ溢れるバーテンダーたちが秋の夜長のお供におすすめのカクテルをご用意。また、11月には厳選したジンを取り揃え、飲み比べをお楽しみいただける、「ジャパニーズジンプロモーション」も実施いたします。
リニューアルを終えた中国料理「ヘイフンテラス」では香港出身の点心師が仕上げる本格的な点心が魅力のランチはもちろん、ディナーにも秋の味覚を取り入れてご提供いたします。

コンチネンタルダイニング「ザ・ロビー」の代名詞であるアフタヌーンティーは秋のおいしさを詰め込んだ「オータムアフタヌーンティー」に加え、10月はピンクリボン啓発運動のキャンペーンの一環でピンクに染まったアフタヌーンティーもお届けいたします。それぞれのアフタヌーンティーのスイーツだけを集めたスイーツセットもザ・ペニンシュラブティック&カフェでご提供いたします。食欲の秋、ご家族やご友人との集まりの際に是非ご利用ください。

戻る